NHKまっさん・ニッカウィスキー工場

Exif_JPEG_PICTURE

NHKマッさんで話題のなったニッカウィスキーですが、 栃木にもニッカウィスキー工場があるのを知っていますか?

さくら市にあります。この前偶然に通って発見しました。

こちらがそのニッカウヰスキー栃木工場です。

Exif_JPEG_PICTURE

北海道の余市蒸溜所、宮城県仙台市の宮城峡蒸溜所に比べると 栃木県に工場があることを知っている人は少ないかもしれませんね。 私も偶然に通ってびっくりでした。 下記HP調べより 敷地面積はなんと23万3000平方メートルだそうです。東京ドーム約6個分にも値する広大な土地に、 18万樽も眠る貯蔵庫と樽づくりの工場が点在しています。まわりはとても美しい森です。 工場の敷地の約7割は森林でだそうです。 “自然がウイスキーを育む”というまっさんこと竹鶴氏の信念を引き継ぎ、 自然環境をほぼ残したかたちで工場がつくられているそうですよ。 環境もとてもいいところで作られているんですね。 ウイスキーは森の工場でつくられる「ゆりかご」で眠ると言う竹鶴氏が選んだ栃木県さくら市。 まっさんこと、竹鶴氏は栃木に工場を建てる際に用地選定のために訪れ、水のよさを認めここに工場が建てられたそうです。 その時まっさん82歳、最後の仕事になったそうです。 なんかここまで知ると感動です。 このことを知ってNHK見ればよかったな~。 栃木工場は、1977年に設立されました。もともとは、カフェグレーンプラントという名前で、 グレーンウイスキーの貯蔵熟成を行っていた工場だそうです。 現在は、余市蒸溜所で育まれたモルトウイスキーや、 宮城峡蒸溜所でつくられたモルトウイスキーとカフェグレーンをブレンドし、 再貯蔵する“マリッジ”を行っています。 そして、新樽の製造と修繕もここで行うそうです。(HPより抜粋) かつて、竹鶴政孝氏が余市蒸溜所の若い樽職人、長谷川清道氏に「僕はいいウイスキーをつくる。 君たちはいい樽をつくってくれ」と樽づくりを託しました。 このように、ウイスキーづくりに必要不可欠な樽をつくり。この樽を栃木工場で作っているなんて感動です。 ウイスキーの原酒が眠る樽は、「ゆりかご」と呼ばれます。 また、“蒸溜所はウイスキーの生みの親で、樽は育ての親”とも言われます。 それほどまでに、ウイスキーにとって樽は重要な使命を担うもの何ですね。 そして今のニッカウヰスキーを支える樽づくりは、栃木工場で行われているんです。 すごいですね。 ニッカウヰスキーは栃木にも大きな縁がありました。 このことを考えてウヰスキーを飲むと今まで以上においしいかも。 ところでニッカウヰスキーの名前の云われ知っています? 1934年 (昭和9年)、北海道余市郡余市町に前身である「大日本果汁株式会社」が設立され、 同社の略称「日果 (にっか)」の片仮名書きが現在のブランド名になったそうですよ。 2001年 (平成13年)、筆頭株主のアサヒビール株式会社が全株式を取得して完全子会社化されたことで、 現在、ニッカウヰスキーが製造する商品の販売、はアサヒビールが行なっています。 以上 一部HPより検索した文章も含まれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ

  1. 101_0695

    テレビで話題のアロマで認知症ケア 

    テレビや雑誌でみていいなとおもったネタ日記 今回は、テレビで話題になった認知症をアロマで・・・ …
  2. genki5

    元気の出る茶

    最近なんとなく元気が無い。 そういえば胃の調子も今一かな? クスリまではいいけれ…

おすすめ記事

  1. アロマ紫花
    ヨーグルトパックのレシピをご紹介します。 自然素材だけで作ったお肌にもココロにもカラダにも優しい …
  2. Exif_JPEG_PICTURE
    テレビや雑誌で超有名な、川治温泉にあるコロッケ屋さん知っていますか? 安住アナ・山下真二・テリー伊…

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

卒業生の声

  1. リフレクソロジーを丁寧に教えてくれる宇都宮のスクール 日光市35歳

    平成25年3月卒業 受講 英国式リフレクソロジー 日光市 たえ 以前、このようなサロンで働いてい…
  2. onozuka

    急な東京への引っ越しに集中講座をしてくれました。東京24歳

    平成25年3月10日卒業 受講コース ボディー・エステ・リフレソロジー 東京 えっちゃん 私がス…
  3. 癒し花白_s

    アロマセラピストになりたいと受講  埼玉県  47歳

    平成26年2月卒業 まずは受講のきっかけですが、年齢的にも自分に自信になる資格、 そして自分が好…
  4. kozima

    全くの素人の私がアロマサロンを開くことができました。宇都宮 ちえ40歳

    平成25年4月 卒業 受講総合コース 以前からアロマに興味があり、いつかサロンをやってみたい!と思…
  5. masiko

    通学中、妊娠・出産などで休んでも卒業できたアロマスクール 30歳

    平成25年3月卒業  受講コース アロマ総合コース  芳賀町 M 30歳 アロマに興味を持ちスクー…

おすすめアロマレシピ

ページ上部へ戻る